太陽光発電@補助金制度ナビ

価格が知りたい!

お洗濯を乾かしてくれたり、お布団をポカポカにしてくれたり、美味しい食べ物を育ててくれたり、日常生活で限りなく恩恵を授けてくれる太陽。

最近では、太陽光を使って発電する太陽光発電も注目を集めていますよね。自然の恵みを使ってのいるので、環境に優しいのはもちろんの事、自家発電システムなので光熱費の削減のもつながります。

非常に魅力的ではありますが、導入するに当たって気になるのが太陽光発電の価格ですよね?

太陽光発電にかかるコストは決して安いものではありません。大きな金額がかかるだけに安易に決めてしまえるものではありませんよね。

どこの製品を選ぶかや、パネルの大きさによって変わってはくるものの、おおよそ太陽光発電の価格は200万~300万位です。耐久年数については30年位と言われています。

また、オール電化と太陽光発電で大幅な光熱費の節約を実現する事ができます。夜中に発電する事はできませんが、昼間に発電した余剰エネルギーを買い取ってもらうことのできる、嬉しい制度もあるので、うまくいけば光熱費を激安にできるばかりでなく、もしかすると光熱費の支払いが全くない月が出てくる可能性もあります。

それぞれの家のライフスタイルにもよりますが、太陽光発電の価格とランニングコストを考えた原価償却期間はおおよそ15年と言われています。

災害時などライフラインが断たれたときにも非常用のエネルギーとして使えることも含め、長い目で見れば決して損な買い物ではないのではないでしょうか?