太陽光発電@補助金制度ナビ

補助金はでるの?

環境問題が大きく取り上げられている今、最も注目されているエネルギーは太陽光ではないでしょうか。

石油やガスや電気を使う便利な生活をキープしようとすれば、必ず危険や費用など何かしらのリスクは背負わなければなりませんが、太陽光発電は全くリスクのない方法です。

理想的とも言える形ですが、難点を言えば導入にあたり、かかる費用ですよね。一度にまとめて払う金額としては大きいです。それだけに迷ってしまいます。

購入費を少しでも節約できればいいのですが、ソーラーパネルや施工にかかる金額を減らすのは限界がありますよね。太陽光発電の補助金はあるのでしょうか?残念ながら国からの太陽光発電への補助金は平成17年をもって打ち切られています。

しかし、全くないわけではなく地方自治体による太陽光発電の補助金があるようです。内容や金額については各自治体により基準が様々なので、直接問い合わせて見てはいかがでしょうか?

たとえ少しであっても、費用を削減できるのならば利用しない手はありませんよね。太陽光発電は補助金の有無は別としても、電気を自家発電できるとても興味引かれる設備ですよね。

オール電化と併用した場合の光熱費の削減率は80%にもなるとも言われています。普及率が上がってくると、今後、自治体の補助金も打ち切られる可能性もあるので、今が狙い目かも知れません。