太陽光発電@補助金制度ナビ

三菱のメリット・デメリットは?

電気メーカーの大手である三菱は太陽光発電にもかなり力を入れていますよね。

三菱では太陽光発電のために30億円以上の予算を組んだ年もあるそうです。その技術の進歩は目覚しいものがあります。近年、地球温暖化や環境汚染が問題にされる事も多く、昔に比べれば一般的な環境に対する考え方も高まっていますよね。

そこで、次世代を担うエネルギーとして最も注目を集めている太陽光。クリーンで枯渇の心配もない理想的な原料です。オール電化と組み合わせればかなり光熱費の削減になると言うのも嬉しいですよね。

しかしながら設置にあたっては、家の美観が損なわれるのを懸念する方も多いのではないでしょうか?毎日生活する家だけに見かけが悪くなるのは避けたいですよね。

三菱の太陽光発電には、日本の家屋に最も多いと言われている寄棟屋根にぴったりな形状のものがあります。施工例を見ても太陽電池部分だけが浮き立つことなく実にきれいに一体化しています。

これも選ぶ時の重要なポイントですよね。また有償ではあるのですが4年ごとの定期点検があるのもいいですよね。太陽電池はほとんど故障はないと言われているものの、高い買い物になるだけに不具合があるならば早期に発見したいものです。

定期的に見てもらえれば尚安心ですよね。しかしながら価格と発電量の点でいえば他社の方が優位です。

各メーカーも、日々の努力により技術・サービスともに進化しています。どの会社を選ぶかはそれぞれの考え方次第ではないでしょうか?