価格が知りたい!

お洗濯を乾かしてくれたり、お布団をポカポカにしてくれたり、美味しい食べ物を育ててくれたり、日常生活で限りなく恩恵を授けてくれる太陽。 最近では、太陽光を使って発電する太陽光発電も注目を集めていますよね。自然の恵みを使ってのいるので、環境に優しいのはもちろんの事、自家発電システムなので光熱費の削減のもつながります。 非常に魅力的ではありますが、導入するに当たって気になるのが太陽光発電の価

続きを読む

最大手 シャープのメリット・デメリット

数あるメーカーの中でも、太陽光発電でシャープは最大手と言ってもいいのでは無いでしょうか? 世界的にみても生産量はトップであり、各国が認める電気メーカーです。世界に誇れる技術があり宇宙開発に関わるなど、信頼性においても群を抜いています。 太陽光発電といえばシャープを思い浮かべる人も多いことと思います。シャープの太陽光発電は国内でも最大のシェアを占めています。最も大きな魅力といえば他社に比

続きを読む

太陽光発電搭載住宅「ゼロハイム」や「HYUGA」について

現在、住宅の立て直しや建築を考えている方にとっては太陽光発電搭載住宅はとても気になる存在ではないでしょうか? 既存の建物に導入するのは迷ってしまいますが、この際に思い切って導入する事を考える人もいますよね。 阿部寛さんのCMでお馴染みのセキスイハイムの「ゼロハイム」やアキュラホームの「HYUGA」などは名前を聞いたことがありますよね。 これらの太陽光発電搭載住宅はオール電化と太陽

続きを読む

仕組みを教えて!

言葉はよく耳にする太陽光発電ですが、原理や仕組みってどうなっているの?って思いますよね。 専門家ではないので科学的な詳しい説明はできませんが、一般家庭で屋根に取り付ける太陽光電池は半導体でできていて太陽光があたることによりプラスとマイナスの電子に分かれます。 太陽電池の中はマイナスが集まるN半導体とプラスが集まるP半導体に分かれていてこれをつなぐ事によって電気が発生します。 小学

続きを読む

激安でどれくらい?

自家発電のシステムについて、気になっている方は多いのではないでしょうか? 今の生活の中で、一番使用するエネルギーと言えば電気ですよね。使用量を減らせば節約になるとわかっていてもなかなかできないものです。 簡単で確実に自家発電できる方法といえば太陽光発電ですが、いざ導入するとなると初期投資にかかる金額が気になります。光熱費などで損はないとわかっていても、大きなお金が動くとなると誰しも少な

続きを読む

京セラの太陽光発電のメリット・デメリット

国内ではシャープに次ぐ太陽光発電のメーカーが京セラです。 太陽光発電の難点と言えば、天気がよくないと効果が期待できないところですが、なんと京セラの太陽光発電は雨天や曇りでも発電するんです!太陽がさんさんとしている日と同じとはいかないものの、少しでも電気を作れると得したような気分になりますよね。 また電池自体の重量がとても軽いので、設置するにあたっての屋根にかかる負担も軽くなります。

続きを読む

補助金はでるの?

環境問題が大きく取り上げられている今、最も注目されているエネルギーは太陽光ではないでしょうか。 石油やガスや電気を使う便利な生活をキープしようとすれば、必ず危険や費用など何かしらのリスクは背負わなければなりませんが、太陽光発電は全くリスクのない方法です。 理想的とも言える形ですが、難点を言えば導入にあたり、かかる費用ですよね。一度にまとめて払う金額としては大きいです。それだけに迷ってし

続きを読む

三菱のメリット・デメリットは?

電気メーカーの大手である三菱は太陽光発電にもかなり力を入れていますよね。 三菱では太陽光発電のために30億円以上の予算を組んだ年もあるそうです。その技術の進歩は目覚しいものがあります。近年、地球温暖化や環境汚染が問題にされる事も多く、昔に比べれば一般的な環境に対する考え方も高まっていますよね。 そこで、次世代を担うエネルギーとして最も注目を集めている太陽光。クリーンで枯渇の心配もない理

続きを読む

シェアについて

毎日のように世界の環境問題がニュースになる今日この頃、先進国に住む私たちにとっては多くの課題を突きつけられる問題です。 最も環境に優しいエネルギーとして企業にも一般家庭にも注目されている太陽光発電。たくさんの企業が開発・研究をしていますが、太陽光発電のシェアはどれくらいなのでしょうか? 大手として知られているのはシャープ・京セラ・三洋・三菱の4社です。この4社で国内の太陽電池のシェアの

続きを読む

太陽光発電のメリット・デメリットは?

最近話題の太陽光発電ですが、メリットとデメリットはどうなのでしょうか? 太陽光発電のメリットとして一番に思いつくのは、環境に優しい事ですよね。太陽光を原料とするのですから、有害な物質は一切出ません。それにガスや石油のように将来的に見てもエネルギーの元となる物質がなくなってしまう心配もないですよね。 太陽光発電を導入する最大のメリットは、光熱費の削減ではないでしょうか? オール電化

続きを読む

温度で変わる?発電効率

太陽光発電の発電量は夏の方が大きいと思いますよね? 夏は太陽がぎらぎらだし、暑いですから。ところが太陽光発電の発電量の効率は実は真夏が最も悪いんです! 「えー?何で?」って聞きたくなりますよね。 太陽光発電の発電量の効率は温度に左右されるらしいのです。太陽電池の温度が上昇すると効率が悪くなります。だから、温度の高い夏はロスが多く出てしまうそうです。しかしながら結果的には他の季節に

続きを読む

国内大手メーカー「サンヨー」

シャープ・京セラについで国内第三位の太陽光発電のメーカー、サンヨー。 サンヨーの太陽光発電は発電量では各社メーカーの中で一番です。太陽光発電の最大の魅力と言えば、自家発電した余った電気を電力会社に売電できる事ですよね。電気代を大幅に節約する事が出来ます。 オール電化と組み合わせれば、光熱費の削減効果は年間で80%といわれるほどです。数字でみればわずかの違いに見える発電量でも、毎日の積み

続きを読む

耐用年数はどれくらい?

太陽光発電の耐用年数はこのシステムを家に導入するにあたっては最も重要な問題ではないでしょうか? かなり高額な買い物になることは間違いありません。それだけにすぐに故障して使えなくなったのでは泣くに泣けないですよね。 最も効率の良い使い方であるオール電化と組み合わせようと思うと、両方の導入で300万位は必要になります。失敗は許されないので慎重になってしまいますよね。 今の日本の太陽電

続きを読む

これからの課題は何だろう?

太陽光発電が環境にいい発電システムであることは誰もが認めています。 しかし実際に自分の家に導入するかどうかとなると迷ってしまいますよね。 これからの太陽光発電の課題は何でしょう? まず第一に、ハードルになるのが費用の問題ではないでしょうか?このシステムを設置するにあたっては、規模によっても違うものの、おおよそ200万は必要です。現状のままでもエネルギー供給が出来ない訳ではなく、生活に

続きを読む